・他の人と一緒に講習をうけるのが苦手
・感染症が怖いため、マンツーマンで講習を受けたい
・講習日程は、好きな日で調整したい

こんな方にお勧めの「プライベート講習」をはじめました。
基本の「DPCAドローン・フライトオペレーター講習」と変わらない講習内容となりますが、
2日目の実技講習が、マンツーマンとなります。

国交省への飛行申請をするために必要な10時間の飛行訓練のうち6時間分を付与いたします。
残りの4時間は、別途オプション実技をお選びいただくか、当スクール卒業生は無料でお使いいただける
屋外実技場にて練習をしていただくことも可能です。

講習日程は、お客様のご希望日にて調整をいたします。
(希望日をいくつか挙げていただき、調整をさせていただきます)

国土交通省が定める講習要件を全てクリアし、官公庁や多くの企業様から受講いただいているドローン操縦技能講習会です。  本講習の検定に合格された後に、10時間以上の飛行履歴(本講習の実技時間や今までの飛行時間も含む)が記載された用紙を提出することで、国土交通省より飛行許可を受ける際に無人航空機の操縦知識や能力に関する確認を簡略化される「操縦技能証明証」を発行致します。




受講料:98,000円(税別)

・2日間の通学コースとなります。
・2日間で合計6時間の実技訓練時間を付与いたします。
・残り4時間以上の飛行履歴を証明する用紙を後日提出いただいた後、「操縦技能証明証」を発行いたします。
・2日間の昼食付き。

残り4時間以上の飛行訓練を各自で行っていただくか、別途有償の「飛行実技訓練オプション:45,000円(税別)」 をご受講いただき、合計10時間の実技履歴を証明する用紙を後日提出いただいた後、
 「操縦技能証明証」を発行いたします。

■例:プライベート講習+実技オプションをご選択いただいた場合(実技10時間分付与)
 ・DPCAドローン・フライトオペレーター講習:98,000円(税別)
 ・実技オプション:45,000円(税別)
 ・操縦技能証明証発行手数料:15,000円(税別)・「操縦技能証明証」発行には、申請料として別途15,000円(税別)が必要となります。



《1日目》 9:00~17:00(予定)

 オリエンテーション
 無人航空機概論・運用事例について
 法律・ルールについて
 航空法意外に尊守する法律について
 許可申請について
 バッテリーの取り扱い・機体フェールセーフ機能について
 安全運航管理について
 座学試験
 練習用ドローン・ホバリング訓練



《2日目 》9:00~16:30(予定)

 整備点検・運用方法について
 実技操縦訓練
 実技検定試験

■講習場所

 札幌校:シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

 www.gateauxkingdom.com/access/

■お申込み・お問合せ

メールもしくはお電話にてお気軽にお問合せください。

Mail:info@skyspice.jp
Tel : 011-211-5202